ロスポブラノスについて

ロスポブラノスはサンタフェ郊外にある隠れ家的ヴィラLos Poblanos-ロスポ ブラノス-のアメニティから誕生したボディケアブランドです。

About Los Poblanos -広大な自然に囲まれ、温かいホスピタリティに触れる-

ロスポブラノスは、サンタフェ郊外にある10万㎡に及ぶ広大な敷地内でわずか20部屋のみのゲストルームという贅沢な隠れ家的ヴィラです。建築は“サンタフェスタイル”と呼ばれる建築様式を築き上げた建築家、ジョン・ゴウ・ミーンによるもので、州の歴史建造物にも指定されています。有機農園や庭園、そして広葉樹の林に囲まれた美しい環境のもと、地元のフェスティバルやヴィラ内で開催されるクッキング教室やラベンダーオイルのレクチャー会などのイベントを体験するなど、心ゆくまで極上のプライベートタイムを堪能していただくことができます。

Organic Farm & Organic Lavender -敷地内に広がる豊かな土壌-

敷地内にはUSDAが認定する有機野菜農園や有機栽培のラベンダー畑が広がっています。この畑で採れる新鮮な食材を用いた滋味深い料理の数々や、手摘みしたラベンダーから抽出したエッセンシャルオイルを使ったオリジナルアメニティは、ゲストにも好評。有機野菜はファームショップでも購入することができます。ロスポブラノスは、この自然豊かな環境や歴史的建造物やアート作品などを含む文化を保護することをミッションとし、ヴィラ内の様々なサービスにもエココンシャスなフィロソフィが貫かれています。

「Organic Lavender Spa product -ラベンダーのボディケアが誕生するまで-

ロスポブラノスの土地で「薬草」として様々な用途に使われてきたラベンダー。その豊かな自然の贈り物であるラベンダーの良さを感じてもらい、いらして下さったゲストの方々によりリラックスして頂きたい、とのオーナーの強い想いでヴィラのアメニティとしてスタートしたのでロスポブラノスのラベンダーボディケアコレクションの始まりです。スタート時の部屋数はわずか6部屋。そのお部屋のためだけにロスポブラノスのオーナーであるレンビ氏が試行錯誤を繰り返しレシピと作ったアメニティが評判を呼び、現在のコレクションが誕生しました。