THE GREEN GUIDE

ロスポブラノスが独自に設けているグリーンガイド。このグリーンガイドの一環としてロスポブラノスのラベンダーのボディケアは誕生しました。

  • ロスポブラノスのオープンスペースと歴史的建築*の保護
  • 9エーカー(36,420平方メートル)のオーガニック農園ではヴィラの朝食やケータリングイベント用のフルーツや野菜がつくられています。
  • 所有地のそばに紙、プラスティックや金属をリサイクルする設備があります。
  • タオルやリネンの再利用プログラムに参加しています。
  • 生分解性のある、環境に無害な洗剤を使っています。
  • できるだけ近郊で育った食材を使い、オーガニックの朝食を提供しています。
  • ローエミッション(エンジンなどの排出を抑える)な休暇を奨励するため自転車のレンタルをしています。
  • 干ばつに強いラベンダーを収穫物として育て水を大切にしています。
  • オーガニックに育てられたラベンダーオイルを使った、地球に優しいバス商品を作っています。
  • 地元の組織に参加することで、地元のコミュニティーをサポートしています。ゲストに地域情報を提供しています。また地元で作られた物を利用しています。
  • スタッフやゲストに[green]緑の環境プログラムについて教育、実践を奨励しています。

※ロスポブラノスの建築は州の歴史建造物にも指定されている。

今後の予定

  • コンポスト(堆肥をつくるため生ゴミなどを入れる容器や場所)の設置。
  • リサイクルゴミ入れをゲスト用に設置。

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing